〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-3-1 中村ビル202(中崎町駅から徒歩3分)

お気軽にお問合せください
月火木金:10:00~20:00
土日祝:10:00~19:00
      定休日:水曜(不定休あり)

お電話でのご予約・お問合せ

06-6136-6216

目が疲れやすいのはどうして?
 

目が疲れやすいのはどうして?

最近、目の疲れを訴える方が増えたように思います。

コロナウイルスの影響でzoomなどを使って会議や講義などが増えたことが影響しているのでしょうか。また、外出の機会が減り、自宅で動画や本を読む時間が増えたことも影響しているのかもしれませんね。

患者様の訴えとしては

✔目を開けづらい
✔目の奥にずっと違和感がある
✔目が腫れているような感覚がある
✔目の疲れから肩こりや頭痛に発展する 
など

目が疲れているときの体はどうなっているのでしょうか?

眼球は複数の骨で構成されたクボミに入っていて、後ろで目の神経につながっています。瞼の上をそっと触って確認したり、見た目で判断するのですが、この複数の骨のバランスが悪くなると、眼球の左右のバランスも悪くなります。眼球が中心から外や内に偏ってしまうわけです。


眼球は筋肉で動くので、同じ方向や、近くをずっと見続けることで、筋肉は疲労します。それと、同じ動作を続けることで動きのクセが固定化されます。私自身はあまりzoomなどを使わないので実感しませんが、長時間使う人などから、目が疲れやすいと聞きます。

眼精疲労の方が増加しているのは、コロナウイルスの影響で自粛が続く中、以前よりもPCやスマホの利用時間が伸びたことが1番ではないでしょうか。また、リモートワークになることで、会社の机や椅子を使えなくなり、姿勢が悪くなったことも間接的には影響しているのかもしれませんね。

やってみよう!

  • PCやスマホなどで長時間動画を見続けない

    PCやスマホなどで動画を見る時はどうしても距離が近くなるので目が疲れやすいので休憩をはさむ。
  • できるだけ正面から見るようにする

    動きのクセが固定化してしまうのは眼球も例外ではありません。テレビやパソコンのモニターなどはできるだけ正面から見る。
  • 休目日をつくる

    もしあなたが、仕事などで1日中パソコンを見続けているのであれば、休肝日に肝臓を休ませるように、目を休ませる日をつくるとよいかもしれません。あなたが想像している以上に目は疲れています。
  • 机やイスを変えてみる

    急にリモートワークが普及して机やイスの需要が急増したと聞きます。体にあった机や椅子に買い替えて良い姿勢で仕事をするためですね。

眼精疲労を訴えられる場合、当院では下記のような事を重点的にチェックします

✔目のくぼみの骨や左右の眼球のバランス
✔その他顔面骨や頭蓋骨とのバランス
✔首と頭蓋骨のバランス
✔骨盤の歪み

気になる方はお気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6136-6216

月火木金:10:00~20:00 (当日予約の受付終了18:30)
土日祝:10;00~19:00 (当日予約の受付終了17:30)
定休日:水曜(不定休あり)
フォーム・LINEは24時間受付中です。

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

06-6136-6216

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ
2020/07/25
新ホームページを公開しました

患者さまの声

根本にアプローチ

大阪市の田村さま

原因をじっくり見きわめて根本にアプローチしてくれる治療院だと思います。

※個人の感想を掲載しています。効果を保証するものではありません。

安心してお任せしています

大阪市のN.A.さま

施術がおわると施術前のツラさがうそのように体が軽くなります。

※個人の感想を掲載しています。効果を保証するものではありません。

院長ごあいさつ

光藤英二

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

院長ごあいさつはこちら

アクセス・受付時間

住所

〒530-0016 大阪府大阪市北区中崎3-3-1 中村ビル202

アクセス

中崎町駅から徒歩3分

受付時間
 
午前 ×
午後 ×

月火木金:10:00~20:00
土日祝:10:00~19:00

定休日

水曜(不定休あり)