ブログ

2015.12.20

身体の疲れは呼吸にでます

大阪 北区 中崎町のボキボキしない身体にやさしい整体院
みつふじ整体院 院長の光藤です。

体がだるい、疲れが取れにくい。そんな時は呼吸に異変が起きています。
肺
年末でお仕事が忙しく、そこに加えて遠方の出張が重なり、身体が悲鳴を上げている30代の女性の患者様。特に痛みはないけど、とにかく身体が疲れて重たいそうです。

定期的に来られている方なので、身体のくせをある程度分かっています。この女性は症状が首(頚椎)と背中にでやすく、疲れがピークの時に来られた時は、呼吸が浅くて不規則です。

首や背中に痛みがある時は、中心の軸が細かく歪みます。首(頚椎)や腰(腰椎)が狭い範囲でねじれ、アタマも、後頭骨(こうとうこつ)、や前頭骨(ぜんとうこつ)が、細かく歪みます。
後頭骨枠前頭骨(1枚目:後頭骨 2枚目:前頭骨)

この日の検査では、痛みを起こすほどのねじれではありませんが、アタマから仙骨(せんこつ)までウネウネと細かくねじれ、呼吸が浅く不規則でした。

細かい歪みを整え、呼吸を改善させます。中止の軸がしっかり整えば、深く、ゆったりとした呼吸になるはずです。

中心の軸を整える際は、尾骨(びこつ)の歪みを整えることを見逃してはいけません。仙骨の下にある小さな骨ですが、身体に与える影響がとても強く、呼吸の改善に際しても重要です。
senkotubikotu(黄色い枠:腰椎 赤矢印:仙骨 青矢印:尾骨)

踵(かかと)、前腕(ぜんわん)に刺激を入れて中心をそろえます。かかとはそれ自体がアタマとしてみることができ、そのねじれを整えることでアタマの歪みを調整できます。前腕は首(頚椎)や腰(腰椎)との関連がよく現れているので、調整にはかかせません。

呼吸は段階を踏んでよくなりました。中心の歪みが整ってくると、最初は不規則で浅い呼吸がまざりますが、深い呼吸の回数が増え、そのうちに深いゆったりとした呼吸に変化します。

施術が8割くらい進み、確認のために1度立っもらうと、肩が開きアタマの位置が変化し、猫背気味だった姿勢が改善しました。残っていた歪みを微調整して施術を終えます。

施術後、いろいろと話をしていたのですが、来院の目的が痛みだけでなくて、実は呼吸も意識しているんだとおっしゃていました。

これから年末にかけ、もう少しお忙しい日が続きますよね。身体がだるい、息もなんだかしづらいなーって方いませんか?

一覧へ戻る >

みつふじ整体院 患者様の声

予約優先制

TEL 06-6136-6216

ネットから予約する

営業時間

月火木金 10:00~20:00
(受付19:00)
土日祝 10:00~19:00
(受付17:00)
休 診 水曜日
※研修等で不定休あります

MENU&施術料金

  • 一般整体コース(初回)7,000円
  • 一般整体コース(2回目以降)5,500円

休診日

が休診日です。

アクセス

〒530-0016
大阪府大阪市北区中崎3-3-1
中村ビル202号室

地下鉄谷町線 中崎町駅
2号出入口から徒歩約2分

アクセス

みつふじ整体院 FACEBOOK