ブログ

2016.10.13

お腹の違和感はタテの歪みが原因だった?!歪みを多次元で考える

大阪 北区 中崎町のボキボキしない身体にやさしい整体院
みつふじ整体院 院長の光藤です。

身体の歪みが・・・整体やカイロプラクティックの施術の経験がある方なら、何度も言われたことがあると思います。歪みというと、左右のどちらかにずれている(回っている、回旋してる)様なイメージをもっていませんか?実はそんなに単純ではないんですよ。
歪み

タテ(上・下)の歪みは肩の高さや足の長さに出る

左右(ヨコ)の歪みは、説明されなくてもある程度想像できると思いますが、身体が上下(タテ)にねじれると聞くと えっ??ってなりますよね。

タテのねじれを簡単にいえば、左右のどちらかが下がる(もしくは上がる)ということです。アタマやお顔もそうなりますし、分かりやすい例でいうと、どちらかの肩が下がっていたり、左右の足のどちらかが長かったり、これらも上下のねじれです。実際には上下、左右、前後の歪みが組み合わさっているので、上下のねじれだけが原因ではないのですが。

タテの歪みが原因でお腹に違和感

先日、お腹の奥の方でねじれている感じがして、違和感があるという男性の患者様が来られました。

違和感のあるあたりの筋肉と肋骨のねじれを確認すると、お腹の筋肉がよじれたような感じで硬くなっていて、肋骨は少し下がっていました。この方の身体の特徴は、右側が全体的に下がり、肩や骨盤、お顔も右側が下がっていることです。

腕のねじれのクセが強かったので、まずは右手首を刺激して様子をみることにしました。少し時間をおいてチェックすると、大方の上下のねじれはよくなっており、立ってもらって違和感の具合を確認してもらうと、まだ少しあるけどかなり減ったということでした。

上下のねじれ以外で、腰椎(ようつい)のねじれ、特に腰椎2番(L2)の歪みが気になったので、ここを調整しました。しばらく雑談をしたあとに違和感の有無を確認したところ、「違和感はほととんどありません」という感想をいただきました。

お腹の違和感の一番の原因はタテのねじれで、それに腰椎の歪み(左右・前後)も関係していたようです。腰椎2番なのでもしかしたら、臓器(じんぞう)との関係もあるかもしれないなと思いつつ、それをご本人に伝えて1回目の施術を終了しました。

左右・上下・前後の歪みを診る

身体の歪みは単純ではなく、多次元にねじれています。特に長期間、痛みを我慢している人などは、ねじれの度合いが複雑であったり、腕や足のクセが強いことが多いです。歪みが複雑になると、検査も必然的に難しくなり、上記の症例のように、タテ・横・前後の歪みが合わさっているので、多次元的に歪みを診る必要があります。

痛みや違和感を感じている方、我慢しないで、症状が長期化する前に施術を受けることをおすすめします。また、すでに痛みが慢性化しているけど現在、治療を受けていないという方も、期間はそれなりにかかるかもしれませんが、あきらめないで施術をお試しください。

 

一覧へ戻る >

みつふじ整体院 患者様の声

予約優先制

TEL 06-6136-6216

ネットから予約する

営業時間

月~金 10:00~20:00
(受付19:00)
土・日・祝 10:00~17:00
(受付16:00)
休 診 不定休
事前にお知らせします。

MENU&施術料金

  • 一般整体コース(初回)6,400円
  • 一般整体コース(2回目以降)4,900円

休診日

が休診日です。

アクセス

〒530-0016
大阪府大阪市北区中崎3-3-1
中村ビル202号室

地下鉄谷町線 中崎町駅
2号出入口から徒歩約2分

アクセス

みつふじ整体院 FACEBOOK