ブログ

2015.06.12

膝の痛みと舟状骨

大阪 北区 中崎町のボキボキしない身体にやさしい整体
みつふじ整体院 院長の光藤です。

膝に痛みがある40代の女性の患者様。以前から痛みが出たり、出なかったりとずっと痛みがあるわけではないのですが。 117823

膝の痛みの原因は大腿骨と脛骨のねじれであることが多いのですが、この方の膝を検査してみるとやっぱりねじれています。そしてかかとにも歪みがあり、舟状骨という小さな骨が下がっています。この骨は高低の差が出やすく、下がるとは地面に近くなるとうことなので、アーチにも影響します。
舟状骨とは足内側縦アーチを形成する骨の一つです。内側縦アーチとは「土踏まず」とよばれるところで歩行や運動に関係の強いところです。
 アーチ              (青の矢印が舟状骨 赤い線は内側縦アーチです)
左右でバランスが悪く、膝に痛みのある側が下がっているのでここを調整します。舟状骨と関連のありそうな個所を検査していきます。他との関連性が強く、この個所の不調は身体のあちこちに歪みがでたり、痛みの原因をつくってしまうようです。以前から母指の癖が強く、ねじれているとが多かったのですが、母指よりも少し手首側にある手の舟状骨、これが内側(手の中央)に寄っています。舟状骨は足にも手にもあり、関連があります。このような方は、力を抜いてベッドで仰向けで寝ていただいても、手首がベッドにたいして直角に近くなり、手のひらが上を向きません。
 手根骨                   (青い矢印が手の舟状骨です)
かかとの調整もしていきたいので、手の舟状骨だけではなく、腕のねじれ(尺骨・橈骨)も整えていきます。腕の歪みが整い、舟状骨も正しい位置に戻ってくると、手首が開き自然と手のひらが上を向くようになります。ここで足の舟状骨もチェックします。上に上がっています!!腕を整えたことでかかとも調整されているので、膝のねじれもまっすぐになっています(^^)/
1つの小さな骨が身体の歪みや痛みを起こす原因になることがあります。今回の舟状骨もここには書いていませんが、他にも関連が多数あります。骨だけではなく、筋肉にも影響しています。膝が痛いからといて、膝だけ見ていたのでは治らないですよね。膝に限らず痛みや歪みの原因は意外なところにあるかもしれません。

 

一覧へ戻る >

みつふじ整体院 患者様の声

予約優先制

TEL 06-6136-6216

ネットから予約する

営業時間

月火木金 10:00~20:00
(受付19:00)
土日祝 10:00~19:00
(受付17:00)
休 診 水曜日
※研修等で不定休あります

MENU&施術料金

  • 一般整体コース(初回)6,400円
  • 一般整体コース(2回目以降)4,900円

休診日

が休診日です。

アクセス

〒530-0016
大阪府大阪市北区中崎3-3-1
中村ビル202号室

地下鉄谷町線 中崎町駅
2号出入口から徒歩約2分

アクセス

みつふじ整体院 FACEBOOK