ブログ

2015.07.13

改善しない腰痛、原因は尾骨にあるかもしれませんよ!

大阪 北区 中崎町のボキボキしない身体にやさしい整体院
みつふじ整体院 院長の光藤です。

定期的に身体のメンテナンスで来院される20代の男性の患者様。もともとは首の痛み、頭痛が主訴だったのですが、それは落ち着いているようです。「実は少し入院してまして、その間あまり身体を動かせなかったので腰の調子がよくないんです」感染症で入院されていたそうですが、それはすっかり良くなったということだったのでひとまず安心ですね^^
117817

まずは仰向けで検査をしていきます。気になるのは両方のかかとの歪み、特に左。それと左ひざのねじれです。前回くらいから腕のねじれがゆるくなっています。かかとも右のほうが強くねじれていたのですが、これもよくなっているようです。
次にうつ伏せで検査します。腰の調子が良くないということなのでやっぱり、腰椎(腰の骨)、仙骨(骨盤の真ん中の骨)、尾骨(尾てい骨)に歪みがあります。それに関連して、アタマ、頚椎(首の骨)にもねじれがあります。
腰椎仙骨尾骨
    (ピンクの枠:腰椎)              (青い枠:仙骨 赤い枠:尾骨)
調整は左足に歪みが強くあるので、それを整えることで関連のある腰や仙骨を整えていきます。中心の軸に影響の強い踵(かかと)に刺激をいれていきます。これだけでも身体は大きく変化してきます。その後にハムストリングス(太ももの後ろの筋肉)、と大腿骨(太ももの骨)のねじれを調整していきます。
かかとの歪みは仰向けで腕に刺激をいれることで整えます。ここで痛みの検査。膝を立てて腰を曲げます。「全然よくなってます、でも少しつっぱり感があるような感じです」まだ歪みが・・・。
再度うつ伏せで検査。両足を正しい位置におきます(これ意外に重要です。おき方一つで身体は変化しますよ)仙骨下部(骨盤の真ん中の骨の下側)と尾骨(尾てい骨)に歪みが残っています。今日は足にこだわってきているので調整は足からいきます。
発見!!左足の大腿骨(太ももの骨)と脛骨(スネ)にねじれが。ここをまっすぐになるように整えます。最後に腰と仙骨を少し微調整して仰向けに。
 膝下    (青:大腿骨 黄:脛骨 逆方向にねじれるため赤い枠の部分がねじれる)※図は右足です
膝を立てて腰を曲げます。「あっ、伸びました!!」動かしている方も明らかにさっきよりもスムーズに曲がっていくのが分かります。入院中、お手洗い以外はベッドで寝ていたということなので、その際に仙骨、尾骨を歪めてしまったのかもしれませんね。
腰痛や尾骨(尾てい骨)の痛み。このような場合、患部だけを診ていてはよくなりません。今回は足への刺激を中心に整えましたが、関連個所は身体のあちこちにあります。痛い個所のねじれがどういう状態なのか、それに関連する個所がどう対応しているのかその検査がとても大切です。

一覧へ戻る >

みつふじ整体院 患者様の声

予約優先制

TEL 06-6136-6216

ネットから予約する

営業時間

月火木金 10:00~20:00
(受付19:00)
土日祝 10:00~19:00
(受付17:00)
休 診 水曜日
※研修等で不定休あります

MENU&施術料金

  • 一般整体コース(初回)6,400円
  • 一般整体コース(2回目以降)4,900円

休診日

が休診日です。

アクセス

〒530-0016
大阪府大阪市北区中崎3-3-1
中村ビル202号室

地下鉄谷町線 中崎町駅
2号出入口から徒歩約2分

アクセス

みつふじ整体院 FACEBOOK