ブログ

2017.06.01

背中のコリはもんではいけない!

大阪 北区 中崎町のボキボキしない身体に優しい整体院
みつふじ整体院 院長の光藤です。

肩甲骨の内側のコリが辛い。マッサージ屋さんでほぐしてもらったり、ロフトやハンズの健康グッズでなんとかしのいでますって方、多いと思います。

ですが、コリの原因が足だったらどうですか。いくら背中をほぐしてもコリはよくならないと思いませんか?
疲れwo

背中のコリはもんではいけない

背中がこってる状態ってどんなだろう?前日に30代の女性で、背中のコリが気になるという方が来られたのでその方を例にとります。

肩甲骨の位置がバラバラで、背骨が歪み、肩や首、背中の筋肉が硬くなっている。一般的に肩こりって聞くと、筋肉の硬さを想像すると思うのですが、実は硬いだけではなくて、筋肉も背骨と同じようにねじれています。筋肉がねじれて、血流が悪くなり肩や首、背中がカチカチになった状態が肩こりです。

マッサージや健康グッズでこった筋肉をもむと、一時的に血流が改善して筋肉は緩みます。気持ち良くて治ったように思うかもしれませんが、ねじれている筋肉をもみほぐすと一時的に筋肉は緩みますが、長期的にみるとますます硬くなってしまいます。

この方が根本改善を目指すのであれば、肩甲骨の左右のバランスを整え、背骨をまっすぐに矯正して、筋肉の流れを調整する必要があります。筋肉を無理やりにほぐそうとすると、かえって痛めることになるので、骨格を整えてから調整します。

原因は足にあった

検査で、ふくらはぎの筋肉のねじれが背骨や背中の筋肉を歪めていることが分かりました。
腓腹筋
(部分が強くねじれていました)

痛みのある背中と同じ側のふくらはぎに問題がありました。話を聞くと、ふくらはぎのだるさはよくあるそうで、問題のある足の方が辛くなりやすいということでした。

背骨と背中の筋肉を整えるために、ふくらはぎを大きく軽くつまんで、まっすぐにしてしばらく保持します。背中が動いているのが分かるとおっしゃってました。背中の張り感はこれでとれます。

軽い運動とストレッチが良い

背骨、背中の筋肉を調整して、肩甲骨のバランスを整えると、痛みは改善し、姿勢も良くなりました。足のクセが少し強いようだったので、足の改善を含めた今後の施術計画とケアについて施術後にお話しました。

ケアとして、ふくらはぎと肩甲骨まわりのストレッチと適度に足の筋肉を動かしてあげること(20~30分の歩行)をお願いしました。ストレッチの際は、痛みがあるのに無理に伸ばさないことと、足のストレッチはかかとの位置をしっかり決めることが大事だということをお伝えしました。

肩甲骨の調整は今回は腕の刺激で整えましたが、今回は触れていません。それについては別の機会で書きたいと思います。

一覧へ戻る >

みつふじ整体院 患者様の声

予約優先制

TEL 06-6136-6216

ネットから予約する

営業時間

月~金 10:00~20:00
(受付19:00)
土・日・祝 10:00~17:00
(受付16:00)
休 診 不定休
事前にお知らせします。

MENU&施術料金

  • 一般整体コース(初回)6,400円
  • 一般整体コース(2回目以降)4,900円

休診日

が休診日です。

アクセス

〒530-0016
大阪府大阪市北区中崎3-3-1
中村ビル202号室

地下鉄谷町線 中崎町駅
2号出入口から徒歩約2分

アクセス

みつふじ整体院 FACEBOOK